白陵高等学校同窓会 白陵会
ホーム サイトマップ
同窓生コーナー
総会・イベントの案内・報告
同期生の案内・報告
クラブ活動・OBOG会活動
活躍中の同窓生
恩師は今…
同窓生のホームページ
事務局
会長あいさつ
会報「Alma Mater 白陵」
白陵高校校歌
白陵会役員名簿
白陵会会則
お問合せ・住所変更等連絡

校舎建替寄付金募集
白陵高等学校
岡山白陵高等学校
恩師は今…
かつてお世話になった先生方のその後をお知らせするコーナーです。
定期的に追加していきます。掲載希望あれば、こちらからお問い合わせ下さい。

中安久隆先生 前教頭40周年を迎えてさらなる躍進

(中安先生は、平成17年3月で退職されました。
 以下は、在職中の創立40周年に際してお書きいただいたものです。)

同窓会の皆様こんにちは!この度はホームページの開設心よりお慶び申し上げます。

早いもので、昭和42年詰め襟の学生服で面接試験に来校以来、新米教員として世話になり36年余りの月日が流れました。3回生諸君の思い出が強烈によみがえってきます。

今や6,200名余の卒業生を送り出し、それぞれの分野で活躍されている姿を思い浮かべています。同窓生の皆様の御支援の下創立40周年を迎え、記念棟(新体育館)が設立されました。スポーツ、芸術、文化の殿堂として新風を吹きこみ記念行事の一環として田村亮子選手を招き、シドニー五輪金メダル獲得の苦労話など、数多くの講演会をもちました。学業面では中学より女子をうけ入れはや高3になり、女子6ケ年一貫教育としての一期生を来年春送り出します。

母校白陵は益々元気です。一度同窓生の皆様と再会し、いろんな思い出話に花を咲かせましょう。ぜひ立ち寄って下さい。



藤田嘉久先生近況報告

皆様、久しぶりです。

定年退職後、三年間勉強し、鍼灸師の資格を取り、現在加古川市志方町で、10月に開業しようと準備中です。母が15年間リウマチで寝たきりの生活をしました。その当時リウマチの薬と言えば、ステロイドの痛み止めしかなくて、強烈な副作用に泣かされました。飲まなければ、激烈な痛みで昼夜を問わず苦しみ、痛みが治まると関節はすでに破壊されているという悲惨さでした。そんなことがきっかけで、何時の日に摩訶不思議な道を尋ねてみようと思っていました。やっと鍼灸師の卵になりました。

腕を磨く、そして、お役に立つ。
それが現在の最大の願望で日々暮らしています。







白陵会事務局 〒676-0827 高砂市阿弥陀町阿弥陀2260(白陵高等学校内) TEL:079-447-1675(代) FAX:079-447-1677
Copyrightc Hakuryokai. All rights reserved.